紅葉があちらこちらで


朝夕ずいぶん季節に見合って気温が下がってきましたが、昼間は半袖の熊本です。

産業道路という通りは 春には桜 今からは紅葉 と季節を感じる通りです。

よく走っているせいでしょうね。

 

先日 根絶させたいと思っていた、庭にはびこる植物の名前がHさんにより判明しました。

ヘクソカズラ。

すごい名前でしょう。

でも 別名があるそうで、サオトメカズラ と ヤイトバナ。

2つもあるそうです。

ヘクソ と サオトメ この差はなんのでしょうね(笑)。

別名をおしえてくれたMちゃんによると植物の名前は由来が諸説あることが多々により 名前もたくさんあるらしいです。

根絶させたかった理由は、コルチカム オーニソガラム クロッカス etc の球根たちが年々咲かなくなっているからです。

家を立てたころ 協定で植えなければいけなかった ケヤキ 椿などがありそれぞれが成長し スコップもはいらず、

節という節から まっすぐに深く根を下ろしてしまうので “ど~~~してよ<`ヘ´>!!!” と悪戦苦闘していた次第です。

ケヤキが落葉してしまったら今年こそと 思っていました。

でも 今日 お日様の光を浴びて 光りながら紅葉している実を見ると きれいなんですよね。

131102-1

うちのヘクソちゃんではありませんが。。。

あ~ぁ どーしよぅ (*_*;。。。

 


PAGETOP