南阿蘇村 谷人たちの美術館


10月1日より 始まりました。

「谷人たちの美術館」は、村に点在する50余りの工房・アトリエ・お店を、10月1日から2週間解放し、村全体を美術館と見立てふれあいを楽しむユニークなイベントです。多くの方に作品を見ていただき、その作品を通じて会話を楽しみながら秋の一日をゆっくりと過ごして下さい。(南阿蘇村HPより抜粋)

友人の別荘にて 参加しております。

ポーセリンペインティング(チャイナペイント)⑲ の展示参加です。

1239

 

131001-1

 

ステキな別荘なのです。

多国籍のいろんな楽しい小物たちもお客様をお出迎えしております。

131001-2   131001-8

 

131001-3

 

すべて手書きで制作しております。

約10名ほどの作品たちです。

 

131001-4   131001-5   

131001-6

 

暖炉の前のリンゴは 秋映え 酸味があり歯ごたえしっかりです。

先日の紅玉の友人のリンゴです。

初日から 手作り大好きな方々が訪問してくださいました。

入り口のマンサクも花をつけていました。

 

今日は ゆきも一緒に行ってきました。

131001-7

 

夏日になった熊本です。

毛皮には ちょっと暑いわ~。

 

14日までの開催です。

ゆっくりあちらこちらしていると、とても1日ではまわりきれないでしょう(笑)。

ランチのおいしいところもたくさんあります。

なかには予約をしておかないと入れないところもありますよ。

 

131001-9   131001-10

 

帰り道に光の威力に思わず車を止めてしまいました。

阿蘇のパワーを感じつつ、ゆっくりした時間をどうぞおたのしみくださいませ。。。

 

市内の方は T百貨店 県立美術館 現代美術館 伝統工芸館 図書館 カルチャーセンター 道の駅 などいろいろなところでパンフレットが配布されているようですので探してみてください。

 

 


PAGETOP