二見が浦・伊勢神宮


朝 7:50出発だったでしょうか?

もう少し早かったかな?

初日からだんだんに天候悪化。

ぽつぽつ ふりだしました。

猿田彦神社あたりでバスの駐車スペース合戦のような感じ。

土曜日でかなりの人出でした。

駐車できてから歩き出したら、燕尾服とローブデコルテの方々に遭遇。

(*_*;。。。

それも何組も。

1組の人数も相当なものですが。。。

はぐれないようにと それぞれに見慣れてきたお仲間と声をかけつつ。

131121-1

少し先で TKU(テレビ熊本)の取材チームと遭遇。

すぐに放送があったようです。

131121-2

きれいでしょう。

落ち葉もないのです。

131121-8

素晴らしいお仕事をする竹箒。

砂利を巻き込まないで落ち葉を寄せられるすぐれものです。

ほしかった(笑)。

 

131121-3

ものものしく警備の方が立ってありました。

衛視さんというのだそうです。

ここから先はカメラはだめだそうです。

ここでガイドさんの説明が終わったので、ここからすべてお参りしてきました。

社務所も ものすごくりっぱで、何とも緑がきれいでした。

131121-4

131121-5

ここ何だろ?と登って行きだして ひとがいたから何か聞いたら社務所とのこと。

あら?期待してのぼったのに違った。。。

 

 

131121-6

川にも落ち葉がないのです。

行きには何も思いませんでしたが、帰り道側だけ どろどろに橋が汚れていました。

砂利が新しく、参拝の方々の靴についてきたのでしょうね。

 

お参りの順番は違いましたが、そこはバスツアーだから仕方がないですね。

 

131121-7

 

関西弁の若いご夫婦が赤ちゃんを連れていらっしゃったので、カメラマンに(^^)。

楽しそうに素敵な笑顔でした。

七五三のお参りも多くて、この時間には傘なしでは無理なくらいでしたが、ご家族皆様でお着物で。

元気におおきくなってねと思いつつ。。。

その後 伊勢志摩真珠のお店へ。

吉田沙織さんに送られたものと同じデザインのネックレスがありました。

 

そして大阪へ。

今日は200kmの移動。

バス走行距離 1000km。

すごいですよね。

伊丹空港で、熊本組と鹿児島組に分かれて搭乗。

熊本はスムーズに飛んだのですが、熊本より1時間遅い便しかない鹿児島は、

機体トラブルで2時間待ちになってしまい。。。

4時間待ち。

搭乗口も背中合わせだったので早くチェックインされた鹿児島の方々とあらぁ(*_*;と和気藹々。

伊丹で楽しみにしていたお店がなくなってモスバーガーになってました。残念(-“-)。

最後の最後で Mr.kagoshima &Mr.mifuneと 記念撮影。

 

ツアー添乗員さんは 1度定年退職された方でした。

始終にこやかなかたでした。

お土産を最終日に受け取れるというシステムの説明を 初日にされようとしたときに、

バスガイドさんが、結構 びしっと「今ではなく明日に」と 言われました。

ちょっときつく感じましたが、バスガイドさんをフォローしながら 訂正をされました。

やさしいのね。。。と思いつつ このお2人 大丈夫かしら^^;と。。。

参加する方も強行軍はわかって参加しましたが、添乗員さんの声掛けの仕方がとてもよかったのでしょう。

集合時間を守らない人がいなかったのです。

みんな ちゃんとそろうの。

びっくりしました。

私と娘のほかに 恋愛祈願をするために参加した若い方お二人以外皆様 私より上の方々でした。

すごいとおもいません?

バスガイドさんの知識と 添乗員さんの対応の素晴らしさに感動!(^^)!。

 

この話が持ち上がった時 福岡⇔出雲 飛行機往復日帰り+伊勢神宮別プランだったのです。

でも よいしょって感じでした。。。

60年に1度の出雲 10月 神有月 は やっぱり行かなきゃ!。もうたぶん行けない(笑)。

伊勢神宮は 次もいけるかな? でも行くかな?と 日々のことに追いやられそうになっていた時に、

どっちか選んで!と2プラン 持ってきてくれた娘でした。

大きくなってた。。。(笑)。

いい記念になりました。

最後に 娘に ありがとう(^^)。

長々と読んでくださった方、ありがとうございました。

お花の方はクリスマスアレンジや リースのオーダーにかかっております。

カラーに惹かれて選んだアーティフィシャルフラワーでリースを制作しております。

しばらくおまちくださいませ。。。

 

 

 


PAGETOP