北海道3日目その1


もう1ヵ月前のことになってしまいました。

阿寒湖の温泉ホテルにとまりました。

お部屋のポットのお水が…

150625-1

屋上の露天風呂に入りたかったのですが、食事の後みんなでお土産屋さんを

うろうろしたので、男性専用にかわっていまいました。

ちょっと心のこり(笑)。

別館?新館?の美肌の湯へ。

戻ってからおいしくいただきました(^^)。

富良野ワインもそのあとに(*^_^*)。

翌朝は早朝より阿寒湖遊覧へ。

アイヌ文様のましゅう丸。

150625-2

150625-3

 

走り出してまもなく、なんと人が湖に浸かってる!。

そんな人がつぎつぎに。。。

釣りをしているらしいです。

雄阿寒岳には雪がのこっていて、この3日間 どこからでもみえる山の大きさと 大地の広さをしみじみと感じました。

150625-4

 

私は見つけられなかったけど、連れは狐を見つけたそうで写真も撮れたようでした。

ざんねん。。。

 

 

阿寒湖上に浮かぶ チュウルイ島により まりも展示館でまりもがどうやってできるのか説明をみました。

150625-5

小さいのでも 直径10cm強 はあります。

 

そして特別に大きいまりもが一つだけ別に展示してありました。

ならんで撮ったのですが、私のカメラではなかったです(笑)。

この島で初めてみたのがイタドリだったかな?

Yちゃんに教えてもらいました。

 

下船した後は、足寄へ。

150625-6

途中 のどかな風景がたくさん。。。

150625-8

150625-7

どこに運ばれていくのかな。。。

熊本でもみかけますが、北海道では圧迫感が全くなくて。

道が広いからでしょうね。

 

幸福駅へ

 

 

 

150625-9

ライラックがあちらこちらで咲いていました。

札幌のライラック祭りに間に合うつもりだったのですが、今年は早くに咲いてしまったようでした。

道すがらでもたくさん見ることができてよかったです。

そして 幸福駅。

150625-10

 

もともとは 幸震 といっていたそうですが、福井県からの移住者が多くなり、一文字を取って 幸福 となったそうです。

大阪万博などがあったころ(1970年代)は「メダル」のお土産が多かったですよね。

幸福駅のメダルももっていたような。。。(笑)。

150625-11

たくさんの願いがはられていました。

驚いたのですが。。。

150625-12

恋人の聖地 でした。

考えてみれば あたりまえですね。。。

みんなはなんのことかわからないかなとおもいつつ 一人でうふふっと(^^)。

ここにもたくさんのたんぽぽとすみれが自然にさいていました。

150625-13

そして紫竹ガーデンへ。。。

 


PAGETOP